液晶を利用した新たな液晶素子の開発

秋田大学大学院理工学研究科
准教授 河村希典(かわむら まれのり)

kawamura

NEWS新着情報

2021年12月2日
大学院2年次の山平君が次の学会で発表します
2021年応用物理学東北支部 第76回学術講演会(オンライン開催)
2021年12月1日
河村が次の学会で講演をおこないます
The 28th International Display Workshops
2021年11月30日
大学院2年次の山平君が次の学会で発表します

日 時 2021年11月30日(火)9:05〜18:16
場 所 Web
協 賛 多技術融合による高度センサ応用に関する調査専門委員会
議 題 テーマ「高度センサ情報処理技術とその応用」
2021年11月24日
大学講座「超スマート社会への対応」で講演します。 Link
『VRゴーグルの研究・市場動向と今後の展望』
様々な業界でデジタルシフトが進み,仮想現実(VR)や拡張現実(AR)技術の高度化が より一層求められます。
本講座では特にVRゴーグルの研究・市場動向と今後の展 望について解説します。
2021年11月2日
「特定非営利活動法人 光環境DX研究学会」 を立ち上げました。

現在,秋田県庁のHPで縦覧中です。 Link

【役員名簿】
理事長  河村希典(秋田大学)
副理事長 田中元志(秋田大学)
副理事長 並木 里也子 アダマンド並木精密宝石株式会社 代表取締役社長
理 事 齊藤 勝俊 有限会社 サイカツ建設 代表取締役社長
理 事 百瀬 和 国際医療福祉研究所代表
理 事 谷口智行(秋田大学)
理 事 佐藤陽介(秋田大学)
監 事 伊藤慎一(秋田大学)

【趣 旨】
  with/postコロナ社会において、様々な業界でデジタルシフトが進み、デジタルトランスフォーメーション(DX)を活用した快適な暮らしづくりが注目されるようになっています。 秋田県には、光技術や、伝統的に県の強みである電子部品・デバイス・電子回路製造技術等に長けた多くの企業が存在しています。秋田大学と企業との技術を融合することにより、地域経済に大きな波及効果をもたらすポテンシャルを有しています。 また、秋田大学と企業が保有する研究シーズは、他地域にはない秋田発の独自の技術です。そこで、秋田大学を中心に、これらの次世代光技術、情報通信技術や制御システム技術を活用し、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させ,最適・快適な住環境等の空間を実現させることを目的に、水平連携・異分野連携・広域連携を進めるプラットフォームである「ALL Japan Lighting Laboratory」を創設し、大学及び県の公設研究機関、企業が連携し、これまで活動を行ってきました。活動の中で、複数の企業や外部資源を巻き込んで広域的に技術を展開することにより、これまで以上の価値を産み出すことが可能であることを実証するとともに、広域連携の重要性を再認識し、また、本格的な地域学会を創設しようという機運が盛り上がりました。これを受け、今後は、これまでの活動を継続しながら、主に学術的な見地から、知識の共有および産業への応用を目指した研究技術紹介、活動成果の発表、教育の普及、会員の交流促進により、産業の発展に寄与する活動を行っていきたいと考えています。 今回、法人として申請するに至ったのは、広く社会に貢献する研究・開発活動を行うため、行政や関連団体との連携を深めていく必要がある等の観点から、社会的に認められた公的な組織にすることが最良の策であると考えたからです。
  当団体の活動が営利目的ではなく、広く様々な分野の多くの大学や公設研究機関、企業の方々に参画していただくことが不可欠であるという点から、特定非営利活動法人格を取得するのが最適であると考えました。
  法人化することにより、組織を発展、確立させることができ、この秋田の地を基点に、SDGsで謳われた持続可能な開発目標の実現と、最適な暮らしや心地よい暮らしの実現を両立させることができるようになり、地域社会はもとより、広く世界に貢献していくことができると考えます。
2021年10月21日
第23回次世代ひかり産業技術研究会の技術講演会を開催いたしました






































2021年10月8日
魁新聞に「液晶レンズ」の記事が掲載 Link
2021年9月17日
河村が次の学会で招待講演をおこないました
2021年日本液晶学会討論会
2021年9月15日
大学院2年次の山平君が次の学会で発表しました
2021年日本液晶学会討論会
2021年8月
大学院2年次の山平君が次の学会で発表しました
2021年度電気関係学会東北支部連合大会
2021年8月10日
「リフレッシュ理科教室」がオンライン開催されました Link
河村希典准教授,淀川信一講師,材料理工学コースの長谷川崇講師らが実行委員を務める
応用物理学会主催,秋田大学理工学部共催の「リフレッシュ理科教室」が,
令和3年8月10日(火)10:00~11:30(第1部),13:00~13:30(第2部)に
オンラインで開催されました。
本事業では,秋田県内及び東北地域の小・中学生を対象に科学に対する理解を深める機会を提供し,
赤・緑・青のLEDを用いた「光るこま」の実験工作を行うことで,体験を通じて光の加法混色の原理について学んでもらいました。
参加者に大変好評で,「とても面白かった」「楽しかった」との感想をいただきました。
2021年7月30日
秋田大学 ミニミニ講義「量子エレクトロニクス」が公開されました。
2021年6月21日
本研究科 電気電子工学コースの河村 希典 准教授が実行委員を務める「リフレッシュ理科教室」がオンライン開催されます Link

対 象:理科に興味のある小学生
内 容:赤・緑・青のLEDを用いたコマを作製し、「光の三原色」について学びます。
参加費:無料
実施日:令和3年8月10日(火)
実施方法:オンラインで実施いたします。
現地実行委員:秋田大学・河村希典(現地実行委員長),長谷川 崇,淀川 信一,秋田工業高等専門学校・田中 将樹
主催:応用物理学会東北支部
共催:秋田大学大学院理工学研究科、秋田工業高等専門学校
後援:秋田市教育委員会
協賛企業等:三共光学工業,三井光機製作所,Tianma Japan,DOWAセミコンダクタ―秋田,
      カミテ,ゼロニウム, マナブデザイン, 東北化学薬品 秋田支店,サイカツ建設,
      武藤電子工業,次世代ひかり産業技術研究会,ALL(All Japan Lighting Laboratory)
2021年5月
学術論文が掲載となりました
Optical Review
2021年4月1日
河村が秋田大学 競技ダンス部の顧問に就任
2021年4月
大学院2年次の山平君が電気学会優秀論文発表賞を受賞しました
令和18年3月電気学会優秀論文発表賞
論文名:液晶マイクロプリズムアレイの偏向特性
著者名:山平大喜,河村希典
2021年3月
学術論文が掲載となりました
Japanese Journal of Applied Physics
2021年3月
4年次の市村君が卒業課題論文優秀発表賞を受賞しました。
2021年3月19日
学会で発表しました
2021年第68回応?物理学会春季学術講演会
2021年3月9日
大学院2年次の山平君が次の学会で発表しました
令和3年電気学会全国大会
2020年12月18日
特許が登録されました
特許第6798686号
特許の名称:照明システム
発明者:河村希典
出願番号:特願2016-184460
登録日:令和2年11月24日
2020年12月11日
IoTものづくり事業 光技術講演会
次 世 代 ひ か り 産 業 技 術 研 究 会 第19回研究会(令和2年度 第2回)

日時 2020年12月11日(金) 13:30~15:00
場所 秋田県産業技術センター 本館講堂
主催 秋田県産業技術センター
次世代ひかり産業技術研究会
共催 ALL(All Japan Lighting Laboratory)

1.開会挨拶
秋田県産業技術センタ― 所長 佐藤 明

2.講演会
「赤外線センサーの基礎と応用」
立命館大学 理工学部
機械システム工学科 特別任用教授 木股 雅章 氏

3.閉会挨拶
次世代ひかり産業技術研究会 会長
秋田大学理工学研究科 准教授
河村 希典


2020年11月21日
河村が小学生に電子工作・光通信の原理について講座を開催します。













2020年11月10日
産学連携学会第18回秋田大会で、河村が講演いたします。
広域連携プラットフォーム(All Japan Lighting Laboratory)を活用した液晶レンズプロジェクト  
河村 希典(秋田大学)
下村 一郎、米谷 匡弘(㈱ 大日本科研)
須田 真通(㈱ 大興製作所)、武藤 聖英(㈱ 武藤電子工業)
齊藤 勝俊(㈲ サイカツ建設)
佐藤 陽介、伊藤 慎一、田中 元志(秋田大学)
2020年11月10日
異業種交流会秋田槻の会で 河村が招待講演を行います。
河村希典「液晶レンズプロジェクトによる光産業創出と地域活性化」
秋田大学 大学院理工学研究科 数理・電気電子情報学専攻
次世代ひかり産業技術研究会 会長
経済産業省 「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」
ALL Lighting Laboratory プロジェクトマネージャー
2020年10月29日
2020年日本液晶学会オンライン研究発表会で、大学院1年次の山平君が発表しました。
(秋田大学院・理工)○山平 大喜・河村 希典
 2分割・四角形状電極構造を有する液晶マイクロプリズムアレイの光学特性
2020年9月30日
令和2(2020)年度 ALL 特別講演会&総会 を開催いたしました。
日時:9月30日(水)16時00分~17時30分
主催:ALL(All Japan Lighting Laboratory)
共催:次世代ひかり産業技術研究会、あきた快適環境創造研究会
形態:Zoomを利用したWeb開催
次第:オープニング:PM挨拶(秋田大学・河村希典 准教授) 
          顧問挨拶(山形大学・城戸淳二 教授)
   第1部 特別講演会(60分間を予定)  
   〔対象〕どなたでも参加可能
   〔講演者〕奈良県立医科大学 医学部 疫学・予防医学講座
          特任准教授 大林 賢史 氏
    〔演題〕「光環境と健康に関する最新の医学エビデンス」   
   第2部 総会(20分間を予定) 
   〔対象〕会員・支援機関のみ参加可能
   〔内容〕定款の変更・事業報告・事業計画 等
2020年8月27日
大学院1年次生の山平君が電気関係学会東北支部連合大会で講演しました。
 山平 大喜, 河村 希典「液晶マイクロプリズムアレイの偏向特性」
2020年4月1日
科研費(C)が新規採択されました
2020年2月6日
『ALL(All Japan Lighting Laboratory) 第3回ALL特別講演会』
第3回特別講演会では、 室蘭工業大学の清水一道先生をお招きして、大学の研究成果を活用した、
ものづくり企業の発展に貢献する事業の構築についてご講演をいただきます。

名称:第3回ALL特別講演会
主催:ALL
共催:次世代ひかり産業技術研究会
日時:令和2年2月6日(木)15時00分~17時00分
場所:秋田大学百周年記念館 2階会議室

【次第】
1. 特別講演会
  広域鋳物ネットワーク(鋳物シンジケート)における
  鋳造技術に関した発展的システムの構築
  室蘭工業大学 大学院工学研究科教授
  清水 一道 氏

【講演概要】
 中小企業は、大手の大量発注や短納期には、技術力はあっても大手企業の受注をこなせる規模や生産体制にないため、大口受注の機会を逃してしまうという課題があります。 本講演では、室蘭工業大学が中心となって構築した、優れた技術を持つ全国の中小製造業が連携することで投資リスクを減らし、技術力と設備能力を最大限引き出す新たな仕組みについてご講演いただきます。

2. ALL支援機関の紹介
・東京電機大学工学部電子システム工学科 教授
  五十嵐 洋 氏

・秋田銀行
2020年1月22日
河村希典, 菅原朋樹,佐藤進:“液晶レンズとそれを用いた光学システムへの応用”,H06-22a-XII-02,レーザ学会学術講演会(仙台国際センター)【招待講演】
2019年12月20日
「東北地域の車を考える会in北東北産学連携」で講演

2019年12月13日
「令和元年度第2回ALL特別講演会(in東京)」を開催いたします。

主催:ALL  共催:次世代ひかり産業技術研究会
開催日時:令和元年12月13日(金)15時00分~17時00分(予定)
開催場所:CICキャンパスイノベーションセンター(多目的室2)
  住所:東京都港区芝浦3-3-6(JR田町駅芝浦口から右方向の階段を降りる)
(次第)
1.ALL活動報告
2.特別講演会「連携により事業化を進めるためには」
   グローバルネットワーク協議会事務局次長
                 梶川 義実 氏
3.話題提供「わかやま産業振興財団の取り組みについて」
   わかやま産業振興財団 技術連携コーディネーター 下村 一郎 氏

4.ALL支援機関様の紹介 株式会社大日本科研 米谷 匡弘 氏
2019年12月12日
第28回OLEDヤマガタ研修会 Link


「第28回OLEDヤマガタ研修会」を令和元年12月12日(木)に山形県高度技術研究開発センターにて開催いたします。 pdfファイル

1.有機EL照明の現状と今後の動向
     ●山形大学 大学院有機材料システム研究科
       教授                    城戸 淳二 様

2.有機EL関連企業の紹介
     ●Lumiotec株式会社
       代表取締役社長               井上 太 様

3.ALL(All Japan Lighting Laboratory)による取り組みの紹介
     ●秋田大学 大学院理工学研究科
       数理・電気電子情報学専攻 准教授      河村 希典 様
     ●秋田大学 医学系研究科・医学部
       総務課研究協力室 主査           佐藤 陽介 様
     ●有限会社サイカツ建設
       代表取締役                 齊藤 勝俊 様
2019年12月5日
「あきた産学官連携フォーラム2019」でALLのブースを展示しました。
開催場所:秋田拠点センターアルヴェ「市民交流プラザ」1階 きらめき広場
2019年11月29日
永年勤続者表彰(秋田大学)を受けました。Link
2019年11月26日
「JST 環境 新技術説明会」で講演しました。
環境に配慮した液晶レンズアレイ照明装置の開発
秋田大学 大学院理工学研究科 数理・電気電子情報学専攻電気電子工学コース 准教授/河村 希典


【日時】2019年11月26日(火) 13:30~15:55【会場】JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷)
【参加費】無料(事前申込み制)
【主催】科学技術振興機構、秋田大学、秋田県立大学
【後援】特許庁、関東経済産業局、秋田県、秋田県商工会議所連合会、秋田科学技術協議会
2019年11月22日
「令和元年度第1回ALL特別講演会・第2回次世代ひかり産業技術研究会」を開催します。

開催日時:令和元年11月22日(金)15:00~17:00
開催場所:秋田大学 百周年記念館2階会議室
(次第)
【特別講演会】15:00~16:10
   第1部「京都光技術研究会の活動」 
   第2部「超高速光技術と新奇な応用」
    京都光技術研究会会長・北海道大学名誉教授
                    山下 幹雄 氏

【ALL支援機関の紹介】16:20~16:50
   ・株式会社大興製作所 代表取締役社長  (京都光技術研究会 代表幹事) 須田 真通 氏
   ・三重大学大学院工学研究科 准教授 元垣内 敦司 氏
   ・マリックス株式会社 代表取締役社長 柴山 忠男 氏
【諸連絡】16:50~17:00
2019年10月
河村希典,“液晶レンズの基礎とその応用”,液晶,第23巻,第4号, 2019年10月 掲載 Link
2019年9月25日
「大学講座:超スマート社会構築に向けたイノベーション(秋田大学)」で講演 Link

河村希典:“スマートレンズ技術の光応用の可能性”
2019年9月19日
「 2019年第80回応用物理学会秋季学術講演会」でM2の菅原君,中川君が口頭発表 Link

・中川亮平, 河村希典:“円錐状レンズ特性を有する液晶レンズにおける応答特性”, 2019年第80回応用物理学会秋季学術講演会, 19a-E207-8 (2019.9.19).

・菅原朋樹, 河村希典:円錐状レンズ特性を有する液晶レンズの光学位相差分布(Ⅱ)”, 2019年第80回応用物理学会秋季学術講演会, 19a-E207-7 (2019.9.19).
2019年9月19日
第20回 次世代プラスチック成形技術研究会,共催:ALL(All Japan Lighting Laboratory)~東北経済産業局 令和元年度地域中核企業創出・支援事業~ ,イーホテル秋田 会議室(2019年9月19日)

河村希典:「液晶レンズ技術を用いた樹脂応用製品の可能性」,「次世代ひかり技術を活用したAll Japan Lighting Laboratoryの創設・展開による秋田発新産業創出事業の紹介」 Link
2019年9月5日
「2019年日本液晶学会討論会」でM2の菅原君が口頭発表 Link

・菅原朋樹,河村希典, 佐藤 進:“フレネルレンズ型屈折率分布を有する大口径液晶レンズの光学位相差特性”,2019年日本液晶学会討論会,2C04(2019年9月5日)
2019年8月25日
産経新聞に8月2日に設立したALLの記事が掲載 Link
2019年8月24日
魁新聞に「リフレッシュ理科教室」の記事が掲載 Link
2019年8月22日
2019年度 電気関係学会東北支部連合大会(秋田大学)でM2の水木君と秋田高専の田中将樹先生が口頭発表 Link

・水木泰仁,河村希典:“近赤外液晶偏向制御素子の電気光学特性”,2019年度 電気関係学会東北支部連合大会(秋田大学),1H05(2019年8月22日)

・田中将樹,越後谷開,森貝大河,河村希典:“光線追跡法による液晶マイクロレンズの配光特性解析”,2019年度 電気関係学会東北支部連合大会(秋田大学),1H06(2019年8月22日)
2019年8月20日
秋田放送のラジオに出演しました. Link
2019年8月19日
NHK秋田放送局の夕方のニュース番組「秋田こまち」で「リフレッシュ理科教室」の件が放送されました. Link
2019年8月19日
AAB秋田朝日放送の夕方のニュース番組で「リフレッシュ理科教室」の件が放送されました. Link
2019年8月3日
河北新聞に掲載 Link
2019年8月3日
秋田魁新報に掲載 Link
2019年7月31日
日刊 秋田建設工業新聞に掲載 Link
2019年7月31日
2019年7月31日 私の家にホームステイしたアナスタシア・ユデニーチヴァさん(ロシア,21歳)・サンクトペテルブルグ大学と研究室メンバーとの懇談 Link
2019年7月27日
プレスリリース
秋田発ALL(All Japan Lighting Laboratory)の設立について Link
2019年7月16日
「ものづくり技術連携交流会」で講演します. Link

1.日 時 2019年7月26日(金)17:00~20:00
2.場 所 秋田商工会議所7F ホール80
3.対 象 技術部門や研究部門の管理者等
4.内 容
①情報提供
  秋田製錬(株) (非鉄金属精錬業)
秋田大学大学院理工学研究科 河村希典 准教授
         (先進光技術で製品開発)
②意見交換               
③交流会                
2019年7月16日
事務補佐員の白岩亜由美さんがALLの事務局としてメンバーに加わりました.
2019年8月2日
経済産業省の「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」の設立総会を下記の日程で開催いたします。
ALL(All Japan Lighting Laboratory) 設立総会
 2019年8月2日(金)15時~
 ホテルメトロポリタン秋田  https://akita.metropolitan.jp/
開催日時:令和元年8月2日(金)15時00分~19時30分(予定)
開催場所:ホテルメトロポリタン秋田 3F Link
次第(予定):
【第1部】ALLの構想および今後の取り組みについて
【第2部】
基調講演 ①山形大学 工学部 有機エレクトロニクスイノベーションセンター 准教授 硯里 善幸 氏
    演題:「企業連携による有機ELの新技術開発と新しい価値の創出」
     ②山形大学 有機材料システム研究推進本部 客員教授 松田 修 氏
     演題:「結っつばく」
【第3部】懇親会  
2019年6月25日
The 36th International Conference of Photopolymer Science and Technologyで基調講演を行います。
Japansese Symposium: Photofunctional Materials for Electronic Devices
日本語シンポジウム:光機能性デバイス材料
基調講演 B3-04 『液晶レンズとその応用』秋田大学 河村 希典 Link
2019年6月25日
日本素材物性学会 令和元年度(第29回)年次会で大学院2年次 水木君が講演を行います。
水木泰仁、吉田裕貴、河村希典:"PEDOT/PSSを用いた液晶レンズの電気光学特性" Link
2019年7月28日
2019年度 リフレッシュ理科教室を7/28から募集開始 Link
今年もやります!
昨年は応用物理学会東北支部支部長賞を受賞

光があたると音楽を奏でる オルゴールを作ろう♪
日時: 2019年8月19日(月) 13:00~15:00(受付開始12:15)
場所: 秋田大学手形キャンパス アクティブラーニング棟(秋田市手形学園町1番1号) 

応用物理学会東北支部主催
共催: 秋田大学理工学部、秋田工業高等専門学校、秋田市教育委員会
協賛: 次世代ひかり産業技術研究会、株式会社アルテ、有限会社サイカツ建設、 三共光学工業株式会社、株式会社ゼロニウム、Tianma Japan株式会社秋田工場、株式会社武藤電子工業

【現地実行委員】
秋田大学 数理・電気電子情報学専攻 河村 希典(現地実行委員長)
秋田大学 材料理工学コース 長谷川 崇
秋田大学 電気電子工学コース 淀川 信一
秋田大学 数理・電気電子情報学系 中嶋 明宏、小原 直子、伊藤 慶郎、高橋 圭太、齋藤 翼、越高 潤哉
秋田工業高等専門学校 創造システム工学科 電気・電子・情報系 田中 将樹
2019年6月6日
魁新報に掲載 Link
先進光技術で事業展開
室内への採光を効率化 電圧かけレンズに曇り
8月、秋大などが新組織
2019年6月4日
令和元年度 第1回産学官交流プラザで講演 Link
液晶マイクロレンズアレイを用いた採光フレキシブルウィンドウフィルム及びその制御回路電源の開発に係る研究
2019年5月28日
男鹿・潟上・南秋テクノフォーラス」での招待講演 Link
液晶光学素子の研究開発 広域連携による光産業等の創出と地域活性化への取り組み
2019年5月22日
次世代ひかり産業技術研究会 令和元年 総会・第1回研究会(通算13回)

主催 次世代ひかり産業技術研究会(第二部 秋田県産業技術センターとの共催)
月日 令和元年5月22日(水)
会場 第一部 カレッジプラザ  2F 小講義室3
第二部 秋田ビューホテル 4F

◇第一部 総会
 14:15~14:45 カレッジプラザ

・会長および幹事会の紹介  
・平成30年度の事業報告および令和元年度の事業計画の説明  
・事務局連絡事項 事務局

・会長挨拶
秋田大学 理工学研究科 准教授
河村 希典 先生

・三重県におけるフォトニクス関係の取り組み
三重大学大学院 工学研究科 電気電子工学専攻 准教授 元垣内 敦司 先生
三重県 雇用経済部 ものづくり・イノベーション課 蛭川大地 様

◇第二部 研究会(共催:秋田県産業技術センター 研究会フェスタ)
15:30~17:30 秋田ビューホテル 4F

・「研究会フェスタ」開催の挨拶
          秋田県産業技術センター所長 赤上 陽一 様

・基調講演:「IoTリアル工場ハッカソンの取り組みと成果について」
          秋田県産業技術センター 上席研究員  佐々木信也 様
          あきたAI・IoT技術互助会 IoT現場実践研修会 代表3名
2019年5月15日
経済産業省 「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」に採択
ALL:All Japan Lighting Laboratory の創設・展開による秋田発新産業創出事業
2019年3月11日
河村 希典,菅原 朋樹:“円錐状レンズ特性を有する液晶レンズの球面収差” ,第66回応用物理学会春季学術講演会,11a-PA2-16,東京工業大学大岡山(2019年3月11日)
2019年3月10日
菅原朋樹, 河村希典:“円錐状レンズ特性を有する液晶レンズの光学位相差分布( Ⅰ )”,第66回応用物理学会春季学術講演会,10a-M136-2,東京工業大学大岡山(2019年3月10日)
2018年3月7日
JST新技術説明会で講演(JST東京本部市ヶ谷)
電子制御屈折率分布型 液晶レンズアレイの開発とその応用
2019年1月17日
次世代ひかり産業技術研究会
第12回研究会(平成30年度 第3回)
「秋田県・次世代ひかり産業技術研究会共催セミナー」

日時 2019年1月17日(木) 15:30~17:15
場所 カレッジプラザ 大講義室 (明徳館ビル2階)
主催 次世代ひかり産業技術研究会
秋田県産業労働部産業政策課 デジタルイノベーション戦略室
1. 開会挨拶
次世代ひかり産業技術研究会 会長  秋田大学理工学研究科 准教授 河村 希典

2. セミナー
「機械操作支援における人工知能とIoT」
東京電機大学 工学部 電子システム工学科 教授 五十嵐 洋 氏

3. 情報提供・ご案内
(1) JSTマッチングプランナーからの情報提供
科学技術振興機構 マッチングプランナー(東北・北海道担当)佐藤 利雄 氏

(2) 秋田県産業政策課デジタルイノベーション戦略室からのご案内
秋田県産業政策課 デジタルイノベーション戦略室 主任 佐藤 信吾氏

4. 閉会挨拶
秋田県産業政策課 デジタルイノベーション戦略室 室長 羽川 彦禄 氏
2018年12月15日
河村希典:“液晶材料を用いた光学素子の基礎と応用”, 日本表面真空学会 東北・北海道支部「サイエンスカフェ in Akita」秋田大学 (招待講演・基調講演)
2018年12月6日
田中 将樹,本間 悠暉,高橋涼太郎,河村希典:“偏向制御液晶デバイスの光線追跡シミュレーション”, 平成30年応用物理学会東北支部第73回学術講演会(東北大学), 1aB13. 2018年12月6日~12月7日
2018年12月4日
あきた産学官連携フォーラム2018・秋田大学合同フォーラム・あきたイノベーションフォーラム・第3回産学官交流プラザ
・ 開催日時 平成30年12月4日(火)   13:00-16:50
・ 開催場所 秋田市民交流プラザ「アルヴェ」 【ブース展示】 2階「多目的ホールA区画」

次世代ひかり産業技術研究会を核とした新しい照明装置及びその応用
〇 スムーズな多段階焦点制御を可能とする大口径液晶レンズ技術メカレス大口径・高精度液晶レンズ
〇 医療現場でも安心して使えるノイズの少ないLED電球 Super Noiseless LED
〇 快適リラックス空間を作り出す 光・音・香りによる快適空間システム
〇 有機ELを用いてサーカディアンリズムリズムに合わせて点灯・消灯Re・th夢(リズム)
2018年11月25日
JST「平成30年度A-STEP機能検証フェーズ試験研究タイプ」が採択
2018年11月14日
河村希典:“メカニカルフリー焦点制御機能を持つ液晶レンズ開発とその応用”, 第19回 秋田大学医理工連携“夢を語る会”秋田大学 本道40周年記念会館2F記念講堂
2018.10.30-11.2
Marenori Kawamura: “Tunable Focus Liquid-Crystal Lenses with Multiple Ring-Electrodes and Highly-Resistive Film”, Optics & Photonics Japan 2018, Annual Joint Symposia on Optics (Tokyo) 30pBJ2 (2018.10.30-11.2) (INVITED)
2018年10月19日
次世代ひかり産業技術研究会
平成30年度 第2回研究会・講演会
主催 次世代ひかり産業技術研究会
日時 平成30年10月19日(金) 15:00~17:00
場所 秋田大学 百周年記念館 2F大会議室

◇講演会(15:00~16:30)
・ご挨拶
次世代ひかり産業技術研究会 会長 秋田大学理工学研究科 准教授
河村 希典 氏

・ご講講演
「地方創生と大学」
文部科学省 高等教育局 視学官 (命)高等教育局 大学改革官
佐藤 邦明 氏 
2018年9月21日
水木泰仁,高橋涼太郎, 河村希典,山野井康友,清水創太,長谷部信行,佐藤 進,“近赤外線領域におけるビーム偏向液晶素子”, 2018年第79回応用物理学会秋季学術講演会,21a-PA1-2 (2018.9.21). 2018年9月18日~21日
2018年9月20日
中川亮平, 河村希典, 佐藤 進,“輪帯電極構造を有する液晶レンズにおける応答特性”, 2018年第79回応用物理学会秋季学術講演会20a-232-3 (2018.9.20). 2018年9月18日~21日
2018年9月5日
菅原朋樹, 河村希典, 佐藤 進:“大ロ径液晶レンズのフローティング電極の影響”, 2018年日本液晶学会討論会,2C02 (2018.9.5).
2018年9月4日~6日
Sota Shimizu, Haruka Hirai, Marenori Kawamura, Susumu Sato:“Potentials of Galilean and Keplerian Liquid Crystal Zoom Lens System”, Proceedings - 2018 12th France-Japan and 10th Europe-Asia Congress on Mechatronics, Mecatronics 2018, Institute of Electrical and Electronics Engineers Inc.,308-311 (2018.10.17) 18/9/10 → 18/9/12 55.
2018年7月22日~7月28日
(1) Marenori Kawamura, Shintaro Saito, and Susumu Sato:“Large Diameter Liquid-Crystal Lens with Multiple-Ring-Electrodes and Highly Resistive Film”ILCC2018 27th International Liquid Crystal Conference (Kyoto), P4-C1-14 (2018.7.26). 2018.7.22-7.28
(2) Marenori Kawamura, Ryotaro Takahashi, Kenta Oikawa, Koyu Yamanoi, Nobuyuki Hasebe, and Susumu Sato: “Liquid Crystal Beam-Deflection-Devices in Optical Communication Wavelength Band”, ILCC2018 27th International Liquid Crystal Conference (Kyoto) P4-C1-15 (2018.7.26). 2018.7.22-7.28
2018年6月6日 
Marenroi Kawamura, Shintaro Saito, and Susumu Sato: “Optical phase properties of a large diameter liquid crystal lens”PN 2018 255-yC2t-242 (Invited) IEEE Photonics North 2018 (Montreal, Canada) (2018). 2018年6月5日~7日 
2018年6月21日
「次世代ひかり産業技術研究会 総会・講演会」
主催 次世代ひかり産業技術研究会、秋田県産業技術センター
日時 平成30年6月21日 15:00~17:00
場所 秋田大学 地方創生センター2号館(旧VBL棟)大セミナー室
◇総会 ・15:00~15:20
会長および幹事の紹介
事業計画の説明
◇講演会15:30~16:30
  記念講演「有機EL照明の近況について」
山形大学 大学院理工学研究科 教授
城戸 淳二 氏

◇「ALL」設立総会
16:40~17:00
次世代ひかり産業技術研究会 会長  秋田大学 理工学研究科 准教授
河村 希典 氏
2018年6月1日
秋田県科学技術振興ビジョン推進事業(競争的研究資金)の採択
2018年6月1日(金)
エフエム秋田『 気分屋食堂 』に出演(2018年6月1日(金)13:30~15:55)
2018年3月6日(火)~3月9日(金)
「進化するLEDと有機ELの総合展 2018|第7回LED NEXT STAGE総合展」に出展
次世代ひかり産業技術研究会は、前進の秋田LED機器研究会から7年の活動をおこなっており、会員企業のこれまでの活動をとおして、新しい照明装置やひかり技術活用製品が生み出されている。これらを流通に乗せ秋田発の新産業として新しい製品の販売ルートを開拓するために、展示会等で、首都圏向けのアピールを行った。

■具体的な出展製品・研究紹介
〇 スムーズな多段階焦点制御を可能とする大口径液晶レンズ技術メカレス大口径・高精度液晶レンズ
〇 医療現場でも安心して使えるノイズの少ないLED電球 Super Noiseless LED
〇 快適リラックス空間を作り出す 光・音・香りによる快適空間システム
〇 有機ELを用いてサーカディアンリズムリズムに合わせて点灯・消灯Re・th夢(リズム)

■ 「進化するLEDと有機ELの総合展 2018|第7回LED NEXT STAGE総合展」の概要と当研究会のブース位置
主催:特定非営利活動法人LED照明推進協議会(JLEDS)、日本経済新聞社
会期:2018年3月6日(火)~3月9日(金)
会場:東京国際展示場(東京ビックサイト)
当研究会位置:西3.4ホール/LD1040
2018年2月2日
「次世代ひかり産業技術研究会 第9回研究会」
主催 次世代ひかり産業技術研究会
(第二部 講演会は電子情報通信学会東北支部との共催)
月日 平成30年2月2日(金)
会場 秋田大学手形キャンパス 理工学部1号館
◇第一部 研究会 14:00~14:45、会場 D230講義室(2F)
1.企業講演
「株式会社マクシスエンジニアリングのひかり技術紹介」
  装置部開発室グループリーダー   西郷 知泰 氏
  エンジニアンリングサービス部管理課企画グループ  中川 勝統 氏

2.情報提供
「三重大セミナー報告」

◇第二部 講演会 15:00~16:30、 D130講義室(1F)
技術講演 「自律神経および精神運動機能から見た青色有機EL照明の覚醒刺激作用」
名古屋市立大学大学院医学研究科 教授 早野 順一郎 氏
2017年11月24日
「次世代ひかり産業技術研究会 第8回研究会」
主催 次世代ひかり産業技術研究会
(第二部 講演会は電子情報通信学会東北支部との共催)
月日 11月24日(金)
会場 秋田大学手形キャンパス 理工学部1号館
◇第一部 研究会 14:30~14:50、会場 D230講義室(2F)
1.会長挨拶並びに帰国報告会
次世代ひかり産業技術研究会 会長、秋田大学 理工学研究科 准教授  河村 希典 氏
2.LED NEXT STAGE 2018 参画者(公募)の発表
秋田大学 産学連携推進機構 准教授・総括URA 伊藤 慎一 氏

◇第二部 講演会 15:00~16:30、 D130講義室(1F)
講演 「ナノ構造を用いた光制御技術とLED照明の応用」
三重大学 大学院工学研究科 電気電子工学専攻 准教授 (兼)三重大学 伊賀サテライト 元垣内 敦司 氏
2017年9月11日
ベルギーとの国境に近い,アーヘン工科大学(Aachen/RWTH Aachen, Institut für Werkstoffe der Elektrotechnik)を訪れました。Prof. Wilfried Mokwa学部長及びProf. Uwe Schnakenbergにお会いし,学内での招待講演を行い,アーヘン工科大学における産学連携と教育現場について意見交換を行いました。 Liquid-Crystal-Lenses with Variable Focal Length and Their Applications
2017年9月7日
ダルムシュタットにある液晶を製造している世界有数の化学メーカ,メルク本社でDr. Mark Goebel (Director Liquid Crystal R&D, Performance Materials-Display Materials), Christian Schonefeld(Research Engineer), Dr. Michael Wittek (Marketing Manager Emerging Innovations,Display Materials Business Unit)にお会いし,液晶レンズに関する最新の研究説明の他,液晶材料の開発について意見交換を行いました。 2017年7月10日
2017年7月28日
アルベルト・ルートヴィヒ・フライブルク大学(Albert-Ludwigs-Universität Freiburg)IMTEK - Department of Microsystems Engineering Laboratory for Microactuators)を訪れ,Prof. Ulrike Wallrabeにお会いし,大学での招待講演と研究室見学を行いました。
2017年8月3日~平成30年3月31日
「H29年度 あきた企業応援ファンド事業次世代ひかり産業技術研究会を核としたした秋田発の新しい照明装置の販路拡大に向けた支援」採択
あきた企業活性化センター
2017年5月30日~9月30日
ドイツ・カールスルーエ工科大学で客員研究員を行う。
Wilhelm Stork教授らのグループ
2017年5月24日
河村希典:「液晶レンズとその応用」,男鹿・潟上・南秋テクノフォーラス招待講演,(2017.5.24) 大潟村 サンルーラル
2017年4月12日
河村希典:平成27年度JSTマッチングプランナー事業採択「液晶レンズの仕組みについて」,INS起業化研究会,(2017.4.12) 花城ホテル(花巻市)
2017年4月1日
科学研究費 基盤研究(C)採択
2017年3月31日
秋田大学研究者海外派遣事業採択「カールスルーエ工科大学」
2017年3月18日
斉藤君の記事が「岩手日報」に掲載されました。
2017年3月16日
・後藤祐紀、河村希典、佐藤進:「円形高抵抗膜を用いた輪帯電極型液晶レンズの光学位相差分布特性」,2017年第64回応用物理学会春季学術講演会,16p-422-9 (2017.3.16)パシフィコ横浜
・斉藤慎太郎,後藤祐紀,河村希典,佐藤 進:「 輪帯電極及び高抵抗膜を用いたフレネル型大口径液晶レンズ」,2017年第64回応用物理学会春季学術講演会,16p-422-10 (2017.3.16)パシフィコ横浜
2017年3月9日
河村希典:「高性能・大開口径液晶レンズとその応用」,JST新技術説明会,計測・センシング技術 新技術説明会,JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷)(2017.3.9)
2017年3月6日
河村希典:「液晶レンズの研究の最前線」,京都光技術研究会(KPC)&次世代ひかり産業技術研究会 合同研究会(京都府産業支援センター 5F 第4会議室)(2017.3.6)
2017年2月28日
河村希典:「マイクロ~センチサイズ開口径液晶レンズの実現とその応用」,異分野交流推進講演会,秋田大学百周年記念館2階会議室(2017.2.28)
2017年2月3日
電子情報通信学会東北支部学術講演会のご案内
日時:平成29年2月3日(金曜日)15:00~16:30
場所:秋田大学 理工学部1号館 D-130
演題:インテリジェントホームから視る新しいライフスタイル
講師:松井 加奈絵 助教(東京電機大学 理工学部 情報システムデザイン学系)
2016年12月2日
・斉藤 慎太郎、河村 希典、佐藤 進:"液晶レンズを用いた偏光依存切替機能を有する顕微鏡システム",応用物理学会東北支部 第71回学術講演会, 2aB03 (2016.12.2)
・後藤 祐紀、河村 希典、佐藤 進:"高抵抗膜を用いた輪帯電極型液晶レンズの光学位相差分布特性",応用物理学会東北支部 第71回学術講演会, 2aB04 (2016.12.2)
2016年11月25日
第3回次世代ひかり産業技術研究会を開催しました。
2016年11月8日
M. Kawamura, Y. Goto, S. Sato: "Liquid crystal lens with circularly-patterned highly-resistive-films", ISOT2016 International Symposium on Optomechatronic Technologies (Itabashi, Japan) (2016.11.08).
2016年10月14日
電子情報通信学会東北支部学術講演会のご案内
日時:平成28年10月14日(金曜日)15:00~17:00
場所:秋田大学 理工学部1号館 D-130
演題:中心窩を有する広視野センサシステムの開発
講師:清水創太 准教授(慶應義塾大学 理工学研究科)
2016年9月15日
・後藤 祐紀、河村 希典、佐藤 進:"輪帯電極及び高抵抗膜を用いた液晶レンズの光学位相差分布特性",第77回応用物理学会秋季学術講演会,15p-C42-10 (2016.9.15)朱鷺メッセ
・斉藤 慎太郎、河村 希典、佐藤 進:"TN液晶セル及び液晶レンズを用いた顕微鏡システム"、第77回応用物理学会秋季学術講演会,15p-C42-11 (2016.9.15)朱鷺メッセ
2016年9月9日
河村希典:"きらりと光る光技術研究の将来展望",次世代ひかり産業技術研究会(2016.9.9)秋田大学
2016年9月5日
・尾形和輝, 河村希典:"有機高抵抗膜を用いた液晶レンズのレンズ特性"、2016年日本液晶学会討論会,PA46 (2016.9.5)大阪工業大学
・河村希典, 田村賢介, 佐藤 進:"偏光無依存型液晶レンズシステムを用いた奥行情報の特徴抽出"、2016年日本液晶学会討論会,3C06 (2016.9.7)大阪工業大学
2016年3月25日
河村希典:"新規計測技術を用いた追尾式LED照明システムの開発に係る実現可能性調査",平成27年度 秋田県産学官連携促進事業成果報告会(2016.3.25)
2016年3月21日
千田 誠、田村 賢介、河村 希典、佐藤 進:"液晶レンズの応答特性(Ⅲ)",2015年第61回応用物理学会春季学術講演会,21a-H135-10 (2016.3.21)東京工業大学大岡山キャンパス
2016年3月22日
田村賢介,河村希典,佐藤 進:"偏光無依存型液晶レンズを用いた多焦点画像からの特徴抽出",2015年第61回応用物理学会春季学術講演会,22a-P2-2(2016.3.22)
2016年3月1日
河村希典:"LED機器等に利用される技術の将来展望",第16回秋田県LED機器研究会(2016.3.1)カレッジプラザ大講義室
2015年12月4日
尾形和輝, 河村希典:"導電性高分子膜を用いた液晶レンズのレンズ特性", 応用物理学会東北支部 第70回学術講演会 4A12 (2015.12.4)
2015年11月10日
ベストプレゼンテーション賞・受賞
IECON2015 The 41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society
受賞タイトル:Imaging system for determining depth mapping properties by using a liquid crystal lens
2015年11月9日〜12日にパシフィコ横浜で開催された国際会議(The 41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society)
2015年11月11日
41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society,November 9 – 12, 2015[Venue]Pacifico Yokohama, Yokohama, Japan.
2015年10月8日
平成27年度 産業技術連携推進会議 東北地域部会 秋季情報通信・エレクトロニクス分科会
特別講演 (発表30分・質疑10分)     16:10~16:50
秋田大学大学院 河村 希典 「革新的液晶レンズの研究開発」
2015年10月1日
「研究成果展開事業 マッチングプランナー プログラム - 科学技術振興機構」採択
2015年9月17日
JACI電子情報技術部会 エレクトロニクス交流会応用技術企画WG 講演会
新化学技術推進協会(JACI) 会議室 東京都千代田区三番町2 三番町KSビル2F
 「ウェアラブルの未来 メガネ・レンズ」招待講演
  講演題目:河村 希典「液晶を用いた光学素子とその応用」
2015年9月13日
第75回応用物理学会秋季学術講演会で3件発表
(1) 河村希典,近藤沙紀,中村剣登,佐藤進:"平板電極及び二分割四角形状電極を有する液晶マイクレンズアレイにおける液晶分子のダイレクタ分布",13a-2A-7 (2015.9.13)名古屋国際会議場
(2) 田村賢介,河村希典,佐藤 進:"TN液晶セル及び液晶レンズを用いた偏光無依存型撮像デバイスの構成",第75回応用物理学会秋季学術講演会,13a-2A-7 (2015.9.13) 名古屋国際会議場
(3) 千田 誠,田村賢介,河村希典,佐藤 進:"液晶レンズの応答特性(Ⅱ)",13p-PA2-8 (2015.9.13) 名古屋国際会議場
2015年9月9日
2015年日本液晶学会討論会で2件発表
(1) 後藤祐紀, 河村希典, 佐藤進:"高抵抗パターンニング膜を用いた液晶レンズのレンズ特性",2015年日本液晶学会討論会,3C13 (2015.9.9)東京工業大学
(2) 河村希典,近藤沙紀,中村剣登,佐藤進:"二分割・四角形状電極を有する液晶マイクロレンズアレイの分子配向シミュレーション",2015年日本液晶学会討論会,3C14 (2015.9.9)東京工業大学
2015年8月9日~10日
米国サンディエゴのSPIE国際会議で3件発表
(1) M. Kawamura, K. Nakamura, and S. Sato: "Asymmetrical phase difference distribution properties of a liquid crystal micro-lens array with tetragonally-patterned electrodes," The international society for optics and photonics, SPIE Organic Photonics + Electronics (OP15P), Liquid crystals XIX 9565-31 (San Diego, USA) (2015.8.9).
(2) M. Kawamura, K. Tamura, M. Chida, and S. Sato: "Multifocal liquid-crystal-lens properties with an additional ring-electrodes," The international society for optics and photonics, SPIE Organic Photonics + Electronics (OP15P), Liquid crystals XIX 9565-45 (San Diego, USA) (2015.8.10).
(3) M. Kawamura, S. Ishikuro: "Three-dimensional imaging system by using a low-voltage-driving LC lens," The international society for optics and photonics, SPIE Organic Photonics + Electronics (OP15P), Liquid crystals XIX 9565-46 (San Diego, USA) (2015.8.10).
2015年6月25日
日本素材物性学会平成27年度(第25回)年会
尾形和輝, 河村希典:"導電性高分子膜を用いた低電圧駆動型液晶レンズの電気光学特性",日本素材物性学会平成27年度(第25回)年会,A-2 (2015.6.25) 秋田ビューホテル
2015年7月1日
平成27年度フィージビリティスタディ支援事業採択
2015年5月26日
第15回秋田県LED機器研究会開催
2015年3月17日
河村:"可視レーザ式外側線指示灯を用いた道路の安全性向上に係る実現可能性調査",平成26年度 秋田県産学官連携促進事業成果報告会(2015.3.17)
2015年3月3日
河北新聞:「あきた環境発電住宅コンソーシアム,有機EL照明システム開発」,2015年3月3日掲載
2015年3月3日
WBS(ワールドビジネスサテライト)テレビ東京:「光+音+香を組み合わせた空間」,2015年3月3日放映
2015年3月18日
日刊工業新聞:「あきた環境発電住宅コンソーシアム,光・音・香 快適空間づくり」,2015年3月18日掲載
2015年3月12日~13日
第61回応用物理学会春季学術講演会(東海大学 湘南キャンパス)で発表予定
1.佐藤翔吾,河村希典,佐藤進:"焦点可変液晶レンズを用いたサーモグラフィカメラによる撮像システムの構成",2015年第61回応用物理学会春季学術講演会,12p-A13-2(2015.3.12)東海大学 湘南キャンパス
2.千田誠,田村賢介,河村希典,佐藤進:"液晶レンズの応答特性(Ⅰ)",2015年第61回応用物理学会春季学術講演会,12p-A13-3(2015.3.12)東海大学 湘南キャンパス
3.河村希典,中村剣登,佐藤進:"四角形状電極を有する液晶マイクロレンズアレイの3次元液晶分子配向シミュレーション",2015年第61回応用物理学会春季学術講演会,13a-P3-5(2015.3.13)東海大学 湘南キャンパス
2015年3月3日~6日
「ライティング・フェア2015出展」のご案内
この度,事業から派生させ「サーカディアンリズムに沿った快適リラクゼーション空間」をご提案する運びとなりました。本事業は,平成26年から産学官連携(秋田大学,秋田県立大学,秋田県産業技術センター,秋田県,有限会社サイカツ建設,新屋工業株式会社,進藤電気設計,株式会社ブライト,s-factory&co)で,あきた環境発電住宅コンソーシアムを設立し,LEDと有機EL照明機器を用いて光空間を制御するシステムを提供するものです。来る3月3日(火)~6日(金),東京ビックサイトで開催されます「ライティング・フェア2015」に,コンソーシアムメンバーで開発したLEDと有機EL照明機器を用いて光空間を制御するシステム(出展者代表:サイカツ建設)を出展いたします。 お忙しい中,恐縮ではございますが是非ともご来場の上ご高覧賜りたくご案内申し上げます。敬具
展示会名 : ライティング・フェア2015 第12回国際照明総合展
ホームページサイト http://www.lightingfair.jp/
開催場所 : 東京国際展示場「東京ビッグサイト」 西1・2ホール(東京都江東区有明3-11-1)
ライティング・フェア 照明総合ゾーン サイカツ建設(小間番号 : LF2075)
開催期間 : 3月3日(火)~6日(金)10:00~17:00 最終日は16:30まで
主催 : 日本照明工業会,日本経済新聞社
入場料 : 無料
出展内容:有機ELインテリジェント照明システム 有機ELとLEDを制御し,一日の生活リズムや天候に沿った最適な照明環境を提供する(※サーカディアンリズム)照明システム『有機ELインテリジェント照明システム』。機器の調光・制御をパソコンやスマートフォン、タブレットから行うことができます。
2015年2月20日
京都光技術研究会 第7回例会にて,招待講演
「液晶レンズの最近の研究動向」,「秋田県LED機器研究会の取り組み」,「スマートハウス用照明機器の研究開発」
2015年2月18日
第14回秋田県LED機器研究会の開催
2015年1月21日
秋田県立秋田高等学校 知の探究コンテスト「佐々木 毅 杯」審査委員として,1,2年生の審査を行いました。
2015年1月9日
平成26年度秋田大学若手研究者論文投稿等支援金の採択
2014年12月4日-5日
中村剣登,河村希典,佐藤進:"液晶マイクロシリンドリカルレンズアレイの光学位相差分布特性",第69回東北支部学術講演会 東北大学大学院工学研究科 青葉記念会館(2014.12.4~12.5)
2014年12月4日
「産学官連携フェア2014Dec.みやぎ」 ブース展示をいたしました. Link
2014年12月4日(木)
仙台国際センターで開催された「産学官連携フェア2014Dec.みやぎ」では、大変多くの方々に我々のブースへお立ち寄り頂き、誠に有難う御座いました。ご来場頂きました皆様に厚く御礼を申し上げます。
2014年12月4日
「産学官連携フェア2014Dec.みやぎ」 ブース展示をいたします.(仙台国際センター)
「産学官連携フェア2014Dec.みやぎ」のご案内
拝啓 皆様におかれましては益々のご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り,厚く御礼申し上げます。さて,この度,来る12月4日(木),仙台国際センターで開催されます「産学官連携フェア2014Dec.みやぎ」に出展いたします。 お忙しい中,恐縮ではございますが是非ともご来場の上ご高覧賜りたくご案内申し上げます。敬具
① 展示会名:
② ホームページサイト http://www.joho-miyagi.or.jp/iagc_fair2014dec/index.html
③ 開催場所:仙台国際センター 展示テーマ:ものづくり・33
④ 開催期間:2014年12月4日(木)10:00~17:00
⑤ 主催 : 公益財団法人 みやぎ産業振興機構
⑥ 入場料: 無料
⑦ 出展内容:革新的液晶レンズの応用開発
2014年11月13日
第13回LED機器研究会開催
日時:平成26年11月13日(木)14:00〜16:30
場所:秋田県産業技術センター本館2F講堂
(秋田市新屋町字砂奴寄4-11TEL 018-862-3414(代表))
講演
①有機エレクトロニクスイノベーションセンターの紹介と有機ELにおける取り組み 山形大学有機エレクトロニクスイノベーションセンター 准教授 硯里善幸氏
②有機EL照明の特長を活かした事例紹介 MCパイオニアOLEDライティング株式会社 第一営業部課長 照明士 安達一文氏
2014年10月25日
1. 田村賢介,千田誠,糸田大輝,河村希典,佐藤進:"バイフォーカル制御機能を有する液晶レンズの焦点距離特性",平成26年度液晶フォトニクス・光デバイスフォーラム研究会,秋田市カレッジプラザ(2014.10.25).
2. 佐藤翔吾,河村希典,佐藤進:"遠赤外線用液晶プリズムの電気光学特性",平成26年度液晶フォトニクス・光デバイスフォーラム研究会,秋田市カレッジプラザ(2014.10.25).
3. 中村剣登,近藤沙紀,河村希典,佐藤進:"二分割アレイ状電極を有する液晶マイクロレンズの光学位相差分布特性",平成26年度液晶フォトニクス・光デバイスフォーラム研究会,秋田市カレッジプラザ(2014.10.25).
2014年9月17日-20日
第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス
1.田村賢介,糸田大輝,河村希典,佐藤進:"二重焦点可変型大口径液晶レンズの光学位相差特性",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
2.中村剣登,河村希典,佐藤進:"四角形状電極アレイを有する液晶マイクロレンズの屈折率分布特性",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
3.手塚大貴,田中将樹,中村剣登,河村希典,佐藤進:"光線追跡法による屈折率分布を有する液晶マイクロレンズの解析",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
4.千田誠,糸田大輝,河村希典,佐藤進:"二重リング形状電極構造を有する液晶レンズの焦点距離特性",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
5.中村剣登,掛川健太,河村希典,佐藤進:"外部電極及び四角形状電極を有する液晶マイクロレンズアレイの屈折率分布特性(Ⅱ)",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
6.河村希典,石黒駿介:"近赤外線波長領域における液晶レンズを用いた特徴抽出",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
7.佐藤翔吾,河村希典,佐藤進:"遠赤外領域における楔形液晶セルの電気光学特性",第75回応用物理学会秋季学術講演会,北海道大学 札幌キャンパス(2014.9.17~20)
2014年9月11日(木)~9月12日(金)
東京ビッグサイトで開催されたイノベーションジャパン2014では、大変多くの方々に我々のブースへお立ち寄り頂き、誠に有難う御座いました。ご来場頂きました皆様に厚く御礼を申し上げます。
2014年9月11日-12日
「イノベーション・ジャパン2014 ―大学見本市&ビジネスマッチング―」,JST, NEDO主催,東京ビックサイト
河村希典:"光の向き・照射範囲を連続制御可能な革新的液晶レンズの開発",「イノベーション・ジャパン2014 ―大学見本市&ビジネスマッチング―」,JST, NEDO主催,東京ビックサイト(2014.9.11~12)
2014年9月8日-10日
2014年日本液晶学会討論会,島根くにびきメッセ
1. 河村希典,石黒駿介:"液晶レンズを用いた奥行情報の特徴抽出",2014年日本液晶学会討論会,島根くにびきメッセ(2014.9.8~10)
2. 田村賢介,千田誠,糸田大輝,河村希典,佐藤進:"リング電極構造を有する液晶レンズの二重焦点距離制御",2014年日本液晶学会討論会,島根くにびきメッセ(2014.9.8~10)
2014年9月1日
秋田大学 平成26年度計画推進経費 採択
2014年7月11日
秋田県LED機器研究会を開催します
2014年6月28日-7月4日
25th International Liquid Crystal Conference (Dublin, Ireland) (2014.6/28 - 7/ 4)
1. M. Kawamura, K. Nakamura, and S. Sato: "Liquid-crystal micro-lens array with square-shaped electrodes", 25th International Liquid Crystal Conference (Dublin, Ireland) (2014.7)
2. M. Kawamura, H. Itoda, and S. Sato: "Low-driving-voltage liquid-crystal-lens with tunable double-focal-lengths", 25th International Liquid Crystal Conference (Dublin, Ireland) (2014.7)
3. M. Kawamura and S. Ishikuro: "Feature extraction from multiply focal images by using a liquid crystal lens", 25th International Liquid Crystal Conference (Dublin, Ireland) (2014.7)
2014年6月20日
秋田県産学連携促進事業(FS事業)採択
2014年6月19日
公開特許公報の発行
公開日     :平成26年6月19日
特許出願公開番号:特開2014-112157
出願番号    :特願2012-266538
出願日     :平成24年12月5日
発明の名称   :マイクロレンズアレイおよびこれを用いた照明制御装置
特許権者    :国立大学法人秋田大学
発明者     :河村希典 佐藤進
2014年6月18日
医工連携研究開発セミナーで講演
2014年4月24日
 秋田大学 産学イブニング・サロンあきた(SESSA)で講演
2014年4月23日
Optical Manipulation Conference’14 (OMC’14), OMC2-5 (Yokohama, Japan)で発表
M. Kawamura, S. Oikawa, and S. Sato: "Low-driving-voltage liquid-crystal lens with elliptically distributed refractive indices", Optical Manipulation Conference’14 (OMC’14), OMC2-5 (Yokohama, Japan) (2014.4.23)
2014年4月18日
 特許第5522769号 登録
2014年4月1日
 科学研究費 基盤研究(C)採択
2014年3月18日
2014年春季学術講演会(青山学院大) で発表
1.糸田大輝,河村希典,佐藤進:"二重焦点制御機能を有する液晶レンズの光学位相差特性"
2.中村剣登,河村希典,佐藤進:"外部電極及び四角形状電極を有する液晶マイクロレンズアレイの屈折率分布特性 (Ⅰ)"
3. 河村希典,石黒駿介:"液晶レンズを用いた多焦点画像からの特徴抽出"
2014年3月13日
平成25年度秋田県産学官連携促進事業の研究報告会
 河村希典:"光偏向制御素子を用いた路肩光カーテンに係る基盤研究"
2014年3月7日
第11回秋田県LED機器研究会,で講演 河村希典『LED機器のジェスチャー制御及び音声制御への応用例』
2014年2月28日
平成26年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」で発表しました。
1. 石黒駿介,西島寿明,河村希典:"低電圧駆動液晶レンズを用いた撮影画像の特徴抽出",平成26年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,YS-12-B1(2014.2.28)
2. 佐藤翔吾,古川雅樹,河村希典:"遠赤外線波長領域における液晶素子の電気光学特性",平成26年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,YS-12-P35(2014.2.28)
2014年1月31日
 「グローバル&イノベーション人材創生コンソーシアム」秋田大学Advisory Professorに就任
2013年11月14日
秋田魁新聞に記事が掲載されました。Link
2013年11月14日
秋田県LED機器研究会を開催します
2013年11月13日
マツダ研究助成贈呈式
2013年10月28日
論文掲載されました
 M. Kawamura, K. Nakamura, S. Sato: "Liquid-crystal micro-lens array with two-divided and tetragonally hole-patterned electrodes", Optics Express, Vol.21, No.22, pp.26520–26526 (2013).
2013年10月25日
 第2回高度センサ応用による環境・機械・生体の計測制御技術創生に関する協同研究委員会(ISAM)にて招待講演を行う。会場:早稲田大学西早稲田キャンパス
2013年10月18日
設置認可
秋田大学イノベーション創出総合研究機構 ~マルチプロジェクト研究所~ あきた環境発電住宅研究所 所長
2013年9月26日
 第29回 (2013年度)マツダ研究助成に採択
2013年9月16日~20日
第74回応用物理学会秋季学術講演会で発表
1. 中村剣登,河村希典,佐藤進:"二分割四角形状電極を有する液晶マイクロレンズアレイの屈折率分布特性",第74回応用物理学会秋季学術講演会,同志社大学京田辺キャンパス(2013.9.18)
2. 糸田大輝,河村希典,佐藤進:"可変二重焦点型液晶レンズのレンズ特性",第74回応用物理学会秋季学術講演会,同志社大学京田辺キャンパス(2013.9.19)
2013年9月8日~10日
2013年日本液晶学会討論会で発表
1. 河村希典,佐藤翔吾,佐藤 進:"赤外波長領域における液晶セルの電気光学特性",2013年日本液晶学会討論会,大阪大学 豊中キャンパス(2013.9.8~10)
2. 石黒駿介,河村希典:"低電圧駆動型液晶レンズ及びLEDリング型照明を用いた3次元顕微鏡システム",2013年日本液晶学会討論会,大阪大学 豊中キャンパス(2013.9.8~10)
2013年4月
秋田大学名誉教授 佐藤進先生が『液晶レンズ研究所』を立ち上げました。Link
2013年8月25日~28日
米国サンディエゴで開催するSPIE - the international society for optics and photonics で3件発表
(1) 3D microscope system by using a liquid crystal lens and an LED ringillumination
Marenori Kawamura, Shunsuke Ishikuro, Akita Univ. (Japan) . . [8828-25]
(2) Liquid-crystal micro-lens array with variable focusing and deflecting functions
Marenori Kawamura, Jyunki Teragaki, Akita Univ. (Japan), SusumuSato, LC lens institute (Japan). . . . . . [8828-44]
(3) Electro-optical properties of nematic liquid crystal cells in the infrared wavelength region Marenori Kawamura, Akita Univ. (Japan), Susumu Sato, LC lens institute (Japan). . . [8828-45]
2013年7月11日
 秋田県LED機器研究会を開催した。
2013年7月4日
京都光技術研究会 光ものづくりセミナーで招待講演を行います。
  講演題目:液晶レンズを用いた光測定装置への応用
  開催場所:京都府中小企業技術センター
2013年6月31日
  秋田県研究開発シーズ育成支援事業・基盤研究が採択されました。
2013年6月5日
第51回 光波センシング技術研究会講演会 「光波センシングのための偏光技術」で招待講演を行います。
   講演題目:新規液晶レンズとその応用
   開催場所:東京理科大学 神楽坂校舎 森戸記念館
2013年3月27日-30日
2013年 第60回応用物理学会春季学術講演会 で2件の講演を行います。 開催場所: 神奈川工科大学(神奈川県厚木市下荻野1030)
2013年3月18日
秋田県LED機器研究会を開催します pdf
2013年3月15日
「平成24年度秋田県産学官連携促進事業・医工連携関係研究開発事業」研究成果報告会で発表
2013年3月5日~8日
ライティング・フェアに出展風景 写真
2013年3月5日~8日
ライティング・フェアに出展いたします「秋田県LED機器研究会」
秋田県LED機器研究会リーフレット(1324KB)(PDF文書) pdfファイルダウンロード(1.3Mb)
出展の概要については、次のURLよりご覧いただけます。
ライティング・フェアのホームページ:
http://www.shopbiz.jp/lf/exhibitor/53490371/index.html
県ホームページ 美の国あきたネット:
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1361926754635/index.html
2013年1月28日
大学院修了生 湯本英治君が下記の学生奨励賞を受賞
湯本英治(H23大学院修了)
受賞名:情報ディスプレイ研究会学生奨励賞
受賞日:2013年 1月 25 日
論文名:焦点可変機能を有する液晶素子を用いた3次元画像システム(2012年1月28日発表)
著者名:湯本英治,及川郷志,後藤久志,河村希典
湯本君の代理で,M2の徳田君が授賞式に出席し,賞状と受賞盾をもらってきました。
2013年1月25日
 M1石黒君,固体光源分科会- 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会で発表
2012年12月6日
M1石黒君,M2寺垣君,M2及川君 第67回応用物理学会東北支部学術講演会で発表 (仙台,東北大学金属材料研究所)
2012年12月5日 特許申請中
発明の名称: マイクロレンズアレイおよび
これを用いた照明制御装置
出願番号 : 特願2012-266538
出願日  : 2012年12月5日
発明者: 河村 希典,佐藤 進
2012年10月30日
ISOT 2012 International Symposium on Optomechatronic Technologies (パリ)
2012年10月15日
A-STEP平成24年度第二回公募【FS】探索タイプ(研究代表)の採択
2012年9月13日
2012年秋季 第73回 応用物理学関係連合講演会で発表(愛媛大学)
2012年9月7日
2012年液晶学会討論会(千葉大学)で大学院1年 石黒駿介君,口頭発表
下記の助成金の採択
 ・大潟村スマートグリッド事業 (研究代表)
 ・秋田県平成24年度フィージビリティスタディ支援事業(研究代表)
 ・復興促進プログラム(A-STEP)探索タイプ(研究代表)Link
 ・平成24年度あきた企業応援ファンド事業助成金(研究分担)
2012年7月26日
特許取得 特許第5035798号
2012年7月25日
 平成24年度第一回LED機器研究会開催
2012年7月12日
 秋田県立秋田北高等学校で出前講義
2012年6月20日
秋田県立横手城南高校での工学資源学部説明会で学科紹介
2012年6月9日
特許査定の決定 特願2007-258057
2012年3月15日~
春季応用物理学会で大学院1年生・糸田君が研究発表
2012年2月21日
秋田科学技術協議会 第1回科学技術フォーラム ~
   環境調和型したエネルギーによる産業界の技術向上を考える~ で講演予定
2012年2月12日
 秋田県再生可能エネルギー等導入推進臨時対策事業評価委員会 委員に任命
2012年1月28日
照明学会 固体 光源分科会 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会で大学院2年生・湯本君が研究発表
2011年1月25日
秋田大学 『産学連携推進機構だより』に記事が掲載
2011年12月26日
 秋田市町内防犯灯LED化事業におけるESCO事業者選定委員会 委員長に任命
2011年12月2日
第66回東北支部学術講演会で,大学院1年生・及川君が発表  講演会座長を務める
2011年11月8日
  第4回LED機器研究会開催 
2011年11月3日
ISOT 2011 International Symposium on Optomechatronic Technologies (香港) に出席し研究発表を行う。
2011年9月11日
  2011年液晶学会討論会に出席し研究発表を行う (関連発表:4件)
2011年8月25日
  第3回LED機器研究会開催
2011年8月23日
男鹿・潟上・南秋テクノフォーラス「産学活性化テクノセミナー」<最先端研究に触れ・熱く・ステップアップ>で講演 講演題目 "液晶を用いた光学素子への応用"Link
2011年7月20日
  第2回LED機器研究会を「道の駅おおがた」で開催
2011年6月30日 
秋田県LED機器研究会 秋田県庁HP掲載
2011年6月30日
  秋田県LED機器研究会発足 研究会会長に就任  魁新聞に掲載
2011年4月28日
 採択 平成23年度 科学研究費補助金 若手研究(B)(研究代表)
2011年3月30日 
河村 希典:"偏液晶光学デバイスを用いた全焦点位置画像処理システムの開発"
第1回産学共創研究推進シンポジウム 
日時平成23年3月30日(水)13:00~17:40
場所秋田大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー2階大セミナー室
2011年3月26日

 河村 希典:"偏光による光学デバイス:液晶レンズ"
春季第57回応用物理学関係連合講演会 光波センシングのための偏光技術の進展,(招待講演) 東北地方太平洋沖地震 のため中止
2010年11月19日
山下太郎顕彰会・横手市立大森中学校主催
第21回山下太郎顕彰育英会 学術研究奨励賞,平成22年度秋田わか杉科学技術奨励賞 受賞記念・特別講演会
 「光のふしぎ ~液晶テレビから光学応用素子まで~」
2010年10月7日
採択「平成22年度秋田わか杉科学技術奨励賞」受賞 Link
「北東北地域イノベーションフォーラム」・「あきた産学官連携フォーラム」で表彰式 (2010年11月13日)
2010年10月25日
「Koh Young Best Paper Award (International Journal of Optomechatronics)」
   授賞式Canada Toronto, Metro Toronto Convention Centreにて)
2010年8月30日
 採択 平成22年度 「研究成果最適展開支援事業(A-STEP)」 「フィージビリティスタディ(FS)・ステージ 探索タイプ Link2010年6月1日 第21回山下太郎顕彰育英会 学術研究奨励賞 受賞
2002年4月1日
サイトをオープンしました。

ナビゲーション

バナースペース

秋田大学

河村希典

〒010-8502
秋田市手形学園町1-1 kawamura@gipc.akita-u.ac.jp