田島研究室

新幹線や火力・原子力発電所などの心臓部を構成しているモータや発電機,変圧器,電源装置などは,現代社会を根底で支える重要な役割を担っています。

最近では,地球温暖化問題に代表される様々な環境問題に対応するため,上記の電気機器に対する高性能化(省エネルギー化など)と新機能開発の要求が一段と高まりつつあります。

田島研究室では,各種電気機器を構成する磁性材料の非線形特性を積極的に利用することで,電気機器の高性能化と高機能化を図るべく,様々な観点から研究を行っています。 この際,最新のシミュレーション技術を利用し研究の効率化を図ると同時に,研究室独自のシミュレーション技術を開発し広く社会に役立つように計画しています。

Fig.1
コンピュータを利用したモータ内部の磁界解析
(図はモータ断面の磁束密度分布)
Fig.2
モータの特性試験